Supporter
農学博士 比嘉照夫
EMで究極の善循環的クリーニングを

長年にわたり、クリーニングにEMを活用されている関係者の御尽力に対し、心から敬意を表し感謝申し上げます

EMの効果は、1. 抗酸化作用、2. 非イオン化作用、3. 有害なエネルギーを整流して有用なエネルギーに変える、ということに要約されますが、使い続けるとことによって、その効果が累積されるという量子的性質を持っています。
この性質を活用すると、電磁波や熱のレベルの高いクリーニングの最悪の現場が、そこで働く人々の健康にとって最良の環境に変わることです。
その次に、衣類の汚れも良く落ちるようになりますが、EMの蘇生的作用によって、衣類の劣化を防ぎ、利用者を電磁波や様々な環境負荷から守るという数値では表現できない機能性を持っています。そのため、アトピーや化学物質過敏症の人々への朗報ともなっています。すなわち、健康を着るということになります。
この2つの点だけでもウィンウィンの成果ですが、EMを含んだクリーニングの排水は、化学物質やヘドロを分解し、水質を浄化する力が顕著です。
その結果は、EMクリーニングとつながっている排水路や河川は、いつの間にかきれいになり、生態系が望ましい状況に改善され、生物の多様性を守ることにもなります。その究極は、ホタルが飛び、魚貝類も増え、人々の古里を取り戻す、縁の下の力につながっています。

EMクリーニング研究会の、更なる活躍と発展を期待しています。

琉球大学名誉教授
名桜大学国際EM技術センター長
農学博士 比嘉照夫
2017.6.23

サポーター情報はこちら>>

Supporter
株式会社EM生活

企業活動を行うことによって、確実に環境に負荷を掛けることになりますが、EMを活用することにより負荷の軽減や環境改善につながっていきます。また、関わる人々の安心感や社会貢献感を持っていただくことへの寄与、すなわち皆様の生きがいの創造にも少なからず貢献できていると感じております。
EMクリーニング研究会の皆様のお取り組みは、EMに関わる企業として大変嬉しく、また心強く感じております。今後もEMクリーニングを通じて、地域の皆様の安心安全と環境改善にご活躍いただくことを祈念いたします。
 

サポーター情報はこちら>>

Supporter
有限会社 ケア・ステーション

品質の良いものをサービスとして提供することは、お客様が選択するための情報になります。良いものが選ばれる時代ですので、そこにこだわっているのは、素晴らしいと思います。こだわり、コンセプトの明確化と他社との差別化にてお客様から“選ばれる会社”となるため、変革に向けた取り組みをしているところが弊社と共通しており共感を受けました。
人と環境にやさしいサービスは、お客様や社員に喜ばれ、皆様に選ばれます。今後も選ばれるサービスを提供し続け、開発研究に益々頑張っていただきたい、そして、まだまだ知らない方々に知っていただきたい!私たちも協力は惜しみません。

サポーター情報はこちら>>

Supporter
オカウチAPI 岡内慶子

APIでは、衣食住において「安心・安全なものだけを赤ちゃんに」をモットーに店頭で販売する商品を厳しくチェックして取り入れています。衣類は、特殊な糸や織り方にこだわった、綿100%やオーガニックなものを。食品には、添加物不使用やオーガニック素材を使用しています。
13年前から自宅で使用する洗剤は、皮膚のことを考えボディーソープなどは身体に良いものを使用。ベビードレスをEMクリーニングで出させていただいた経験から、その良さを実感しました。
これからも、多くのママに届けられるように、お手伝いします。頑張ってください。

サポーター情報はこちら>>